松田聡子

群馬FP事務所代表、CFP®、証券外務員二種、DCアドバイザー

松田聡子

群馬FP事務所代表、CFP®、証券外務員二種、DCアドバイザー

国内生保に法人コンサルティング営業を経て2007年に独立系FPとして開業。企業型確定拠出年金の講師、個人向け相談全般に従事。現在は法人向けには確定拠出年金の導入コンサル、個人向けにはiDeCoやNISAでの資産運用や確定拠出年金を有効活用したライフプランニング、リタイアメントプランニングを行っている。

*
続きを読む >
#結婚・子育て

住宅ローンの繰り上げ返済のタイミングが知りたい!お得に返済する3つのポイント

住宅ローンで支払う金利を減らし、総返済額を抑えたいと考える人は多いのではないでしょうか。繰り上げ返済はローンの見直し方法の1つで、上手に活用すれば金利の負担を減らせます。この記事では、繰り上げ返済の仕組みと効果的に活用する方法について解説します。

*
続きを読む >
#結婚・子育て

不動産投資はメリットが多い?基礎知識から注意したいデメリットについて紹介

不動産投資は扱う金額が高いため、自分には縁がないと思う人もいるのではないでしょうか。不動産投資には金融資産にはない魅力がありますが、注意すべき点も少なくありません。今回は不動産投資の仕組みやメリット・デメリット、回避方法について解説します。

*
続きを読む >
#結婚・子育て

投資信託の選び方について。銘柄選びのポイントから知っておきたい注意点まで解説

投資信託(ファンド)は、投資の初心者から上級者までが利用できる金融商品です。しかし、日本において販売されている投資信託は数千本にのぼるといわれています。その中から自分に合う投資信託を見つけることは、初心者には難しいかもしれません。この記事では、自分に合った投資信託を見つけるための方法を解説します。

*
続きを読む >
#結婚・子育て

つみたてNISA(積立NISA)とiDeCoの違いを徹底比較!それぞれの特徴や選び方を紹介

投資初心者の中には「つみたてNISAやiDeCoの違いがわからず、どちらを選ぶべきかわからない」と悩む人が多いのではないでしょうか。つみたてNISAやiDeCoは、税制優遇のある積立投資制度です。この記事では2つの制度の特徴や違い、自分に合った制度の選び方を解説します。

*
続きを読む >
#創業応援

法人登記変更の手続き方法を分かりやすく解説!必要書類や申請の流れについて学ぼう

会社を設立して事業を行っていると、さまざまな変更が発生します。その中で法人の登記事項に関わる変更には、登記変更の手続きが必要です。 この記事ではどんな場合に法人の登記変更が必要になるか、また手続きの際に必要な書類や申請の方法について解説します。

*
続きを読む >
#結婚・子育て

20〜30代におすすめの資産運用まとめ。人気の投資を知って今すぐ始めよう

20~30代で資産運用に興味はあっても、「何から始めていいかわからない」という人は多いのではないでしょうか。年齢が若いと運用期間を長く持てることになり、コツコツ投資を続けることによって将来の大きな資産形成につながります。この記事では、20~30代の初心者が始めやすい資産運用を紹介します。

*
続きを読む >
#結婚・子育て

日本人の貯蓄好きは本当なの?投資に対するイメージの違いを海外と比較

一般的に「日本人は貯蓄好きでアメリカ人は投資好き」と言われています。iDeCo(個人型確定拠出年金)やNISA(少額非課税制度)など、個人が投資をする機会が増えた現在でも、日本人が預貯金を好む傾向は変わらないのでしょうか。 この記事では、日本と海外の投資に対する考え方の違いや、海外から学ぶべき点について解説します。

*
続きを読む >
#創業応援

会社移転で必要な手続きまるわかりガイド!移転前後でやるべきことを確認しよう

会社の移転は個人の引越しに比べて大がかりなうえにタスクも複雑です。まずはやるべきことを整理して大まかな流れを計画することから始めましょう。 この記事では会社移転の際の流れや手続きなどを、移転前・移転後の時系列に沿って解説します。

*
続きを読む >
#結婚・子育て

【相続放棄の基礎知識】手続き方法や必要書類、相続放棄すべきケースとは?

相続放棄をするかどうかの判断基準は、プラスの財産とマイナスの財産のどちらが多いかです。適切な判断ができるように、相続の開始後は速やかに調査に取り掛かりましょう。相続放棄や手続きについてサポートを受けたい場合は、西日本シティ銀行の相続関連サービスを利用するのもおすすめです。

*
続きを読む >
#結婚・子育て

遺産分割協議書とは?作成する意味・無効にならない書き方を徹底ガイド

「遺産分割協議書」は相続財産の分け方を書面にしたもので、法律で作成が義務付けられているわけではありません。しかし相続人が複数いる場合には、遺産分割協議書を作っておくとトラブル防止や相続の手続きがスムーズになるメリットがあります。この記事では、遺産分割協議書の基礎知識や書き方について解説します。

最初
前へ