Go!Go!ワンク編集部

西日本シティ銀行

Go!Go!ワンク編集部

西日本シティ銀行
*
続きを読む >
#特集

ウェディング業界、コロナ禍の一年を聞く。| アイケイケイ株式会社 村田裕紀代表取締役社長

ブライダル事業としてゲストハウス型婚礼施設「ララシャンス」を全国 19か所で展開し、カメラマンの米国フォトコンテスト受賞や世界メダリストのシェフなど人材育成にも力を入れているアイケイケイ株式会社。2020年1月に社長に就任された村田裕紀社長に、事業概要や取り組み、また昨年コロナにより変貌した実状や今後の展望を伺いました。

*
続きを読む >
#特集

160名のシェフが作り上げた上質な日常調味料、無添加「キセキの雫 旨味ポン酢」。

ECサイトで話題を呼んでいる明徳庵の無添加「キセキの雫 旨味ポン酢」ってご存知ですか?10日間で15000本を完売したり、モンドセレクションでは初回エントリーで食品部門の最高金賞を受賞したりするなど、なんとも魅力的な商品なのです。本日はその生みの親でもある株式会社明徳庵 商品企画開発担当の松井宗仁取締役(39歳)に商品誕生の秘話を伺いました。

*
続きを読む >
#創業応援

【創業関連イベント】第53回Growth Pitch Online「HR」特集としてFGNにて開催。

福岡市の『Fukuoka Growth Next』にて開催されている「Growth Pitch」が令和3年(2021年)5月13日(木)に開催されます。「Growth Pitch」は大企業や中小企業、VC、メディアを対象としたスタートアップによるピッチイベント。福岡のスタートアップの成長促進や企業との事業提携機会の創出を目的として毎月開催されています。

*
続きを読む >
#創業応援

【おしえて!ヒロセくん】お金の増やし方編 -投資の種類がわかりません -

「おしえて!ヒロセくん」は、異業種から金融業界に中途入社したクボが、これまで馴染みのなかった金融用語や事柄をエリート?(笑)行員のヒロセくんにわかりやすく教えてもらうコーナーです。

*
続きを読む >
#創業応援

北九州・門司港から社会変革を起こす | ポルト 菊池勇太さん

新型コロナウイルスにより大きな打撃を受けている観光業。福岡県北九州市にある観光地・門司港も例外なく打撃を受けている。そんな門司港で2019年3月にオープンしたゲストハウス『PORTO』は、現在2度目の緊急事態宣言の影響もあり一般宿泊者の受け入れを停止中。 以前厳しい状況が続く中、インタビューを受けていただいたのは『PORTO』を運営する合同会社ポルトの代表・菊池勇太さん。「ゲストハウス自体は赤字です」と淡々と話す菊池さんが語った起業背景にあったのは壮大な目標に取り組む姿勢でした。その想いとは。

*
続きを読む >
#創業応援

高卒フリーターから福岡で起業。やり抜く覚悟が動かす信念 | トイポ 村岡拓也さん

2020年11月26日に開催されたスタートアップのピッチイベント『Startup Go!Go!』。7回目を迎えた同イベントは初のオンライン開催ということもあり、国内外から約40社が集い大盛況のうちに幕を閉じました。そんな中、同イベントにて西日本フィナンシャルグループのスポンサー賞を獲得したのが今回お話しを伺った株式会社トイポの村岡拓也さん。2019年の当時22歳という若さで起業した背景には、華々しい経歴があるのでは?と思っていたところ、起業するまでは高卒のフリーターだったとのこと。そんな村岡さんが起業した経緯や目標、ぜひご覧ください。

*
続きを読む >
#特集

明太子メーカー4社が夢のコラボレーション「博多めんたいロック弁当」が4月1日販売!

地域情報誌「NASSE」を発行する株式会社サンマークが企画・運営する「博多ぐるめ応援隊」*。その第3弾の取り組みとして誕生した「博多めんたいロック弁当」は、「NASSE」の読者アンケートを基に、企画に賛同した『ふくや』『福太郎』『やまや』『かば田』の辛子明太子4大メーカーがコラボレーションした史上初のお弁当です。

*
続きを読む >
#創業応援

【おしえて!ヒロセくん】お金の増やし方編 ―投資って怖くない?―

これまで馴染みのなかった金融用語や事柄をわかりやすくお伝えする「おしえて!ヒロセくん」。金融業界にまつわる用語や事柄を教えてもらうコーナーです。

*
続きを読む >
#特集

【九州流】天孫降臨の舞台は 伊都国・日向峠だった。

伊都国・平原王墓の発掘・整理・復元に専念した考古学者・原田大六氏は、その仕事の特長に、出土品の分析の際に古代の文献や日本神話の知識を融合させて、独自の視点で学説を展開することにあった。それを如実に示したのが著書『実在した神話』である。その著書によれば、『古事記』や『日本書紀』(あわせて記紀と呼ぶ)に描かれている神代の歴史は、北部九州とりわけ伊都国で起きた史実を記録したものであるとしている。また、先に紹介した萱島さんも同じく、日本の神話の舞台は、伊都国を中心とした北部九州であると唱える。そんな伊都国と記紀の関連を象徴する神話が〈天孫降臨〉だ。

*
続きを読む >
#創業応援

大学目線で考えるオープンイノベーションとは?九大職員がわかりやすく解説

社会が急速に変化する中で、企業の成長戦略の一手段としてオープンイノベーションへの注目が高まっています。オープンイノベーションの中でも、産学連携(民間企業と大学の連携)において双方の強みを掛け合わせ、新たな価値を創出する取組みも活性化しつつあります。これまでは大学に眠ったままだった研究成果が、オープンイノベーションを通じて社会に還元される可能性が高まっているのです。本記事では、オープンイノベーションの意味や必要性、メリット・デメリットまで幅広くお伝えするために、九州大学 学術研究・産学官連携本部 知財・ベンチャー創出グループ の髙橋利和さんにお話を伺いました。

最初
前へ