【2024年最新】福岡県内の桜を鑑賞できる人気お花見スポット8選|桜の見頃時期や開花状況について花見に関する情報を紹介

福岡県内には桜を観賞できるおすすめのお花見スポットがたくさんあります。

さくら名所100選に選ばれた場所や、サイクリングしながらお花見できるエリア、お祭りが開催される所や、親子で楽しめるスポットなど、さまざまです。

福岡県内のお花見スポットはそれぞれ特徴があるため、場面に応じて行く場所を選びましょう。

こちらの記事では、福岡の人気お花見スポットを8か所ご紹介します。桜の見頃時期や開花状況についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。

福岡県内の桜を観賞できる人気お花見スポット8選

福岡県内の桜を観賞できる人気のお花見スポットは下記8つです。

  • 福岡市中央区『舞鶴公園』『西公園』

  • 福岡市東区『海の中道海浜公園』

  • 北九州市小倉北区『小倉城』

  • うきは市・巨瀬川沿い

  • 八女市・『日向神ダム』

  • 飯塚市『勝盛公園』

  • 久留米市・『浅井の一本桜』

  • 太宰府市『竈門神社』

それぞれの特徴を、詳しくご紹介します。

福岡市中央区『舞鶴公園』『西公園』|志賀島を一望でき「さくら名所100選」にも選出された名所

福岡市中央区にある『舞鶴公園』はお花見の名所です。花見の季節に夜桜まつりが開催され、ライトアップも行われています。

日中はそばの公園でバーベキューができるスポットもあるので、若者や家族連れにおすすめです。

また福岡市中央区の『西公園』は、福岡湾を一望でき、「さくら名所100選」にも選ばれています。夜景も美しいのでデートにピッタリです。

福岡市東区『海の中道海浜公園』|約1,600本の桜以外にもお花畑をサイクリングで楽しめる

福岡市東区『海の中道海浜公園』も有名なお花見スポットです。約1,600本の桜が咲き乱れます。

自転車に乗ってお花見できることも魅力の一つです。外周のサイクリングコース沿いに桜が集中しており、風を感じながらお花見できます。

4月上旬頃のネモフィラの花が咲く時期には、青とピンクのコントラストを楽しむことができます。

アクティブにお花見をしたい人は、福岡市東区海の中道のお花見スポットをおすすめします。

北九州市小倉北区『小倉城』|3月下旬に祭りも開催される人気スポット

北九州市小倉北区にある『小倉城』も人気のお花見スポットです。

400年の歴史があるお城の近くに、約300本の桜の木があります。お城と桜のコントラストは格別で、一度は見たい光景です。

例年3月下旬にはさくらまつりが開催され、出店もたくさんあります。
駐車場は数に限りがあるため、公共交通機関の利用が便利です。

うきは市・巨瀬川沿い|約1,000本の桜並木を散歩できる穴場スポット

うきは市の巨瀬川沿いには、約1,000本の桜並木を散歩できるお花見スポットがあります。

約1,000本の桜並木は川沿いに約2km続くため、天気が良ければ春の風に吹かれながら、のんびりと散歩を楽しめます。

桜並木を歩く際はぜひ写真を撮ってみてください。満開の桜もきれいですが、散り際の桜並木ウォーキングもおすすめです。ピンク色に染まった道はとても美しいです。

うきは市のお花見スポットで散歩しながら最高の写真を撮りましょう。

八女市・『日向神ダム』|湖の水面には逆さ桜が映る写真映えスポット

八女市にある日向神ダムもお花見スポットとして外せません。ダム湖の周りには約1,000本のソメイヨシノが植えられており、その桜がダムに映る景色が幻想的で見る人の目を奪います。

ダムへ向かう途中も桜が咲き乱れているため、ドライブでお花見を楽しむには最適です。ダムは八女ICから車で約1時間で着きます。

八女市は都会から離れて混雑も少ない、穴場のお花見スポットです。

飯塚市『勝盛公園』|幼児向けの遊具やSLの展示もある親子で楽しめる花見スポット

飯塚市の『勝盛公園』は親子で楽しめます。幼児向けの遊具やSLの展示がされているからです。

桜の数は約300本、桜が咲く公園は池と丘になっており、池の周りを散策できます。

また公園には赤く塗られた橋があり、桜と一緒に撮ればインスタ映え間違いありません。

飯塚市は子どもは遊具で遊べ、写真も楽しみながらお花見ができる、親子におすすめのお花見スポットです。

久留米市・『浅井の一本桜』|夜のライトアップが絶景なデートにおすすめの花見スポット

久留米市のお花見スポットは、夜のライトアップが絶景でデートに最適です。

中でも、昭和天皇即位のお祝い時に植えられた桜は「一本桜」と呼ばれ、その迫力に驚きます。

おすすめの時間帯は日没直後の空に青さが残る10分間です。その景色は幻想的で「マジックアワー」と呼ばれています。

夜にはライトアップもされ、池に映る桜はとてもきれいです。ライトアップは19時から21時(予定)のため、見逃さずに行きましょう。

久留米のお花見スポットは、わざわざ行っても後悔しない絶景のお花見スポットです。

太宰府市『竈門神社』|開花シーズンに約300本のソメイヨシノやヤマザクラなどが開花

太宰府市のお花見スポットは約300本のソメイヨシノやヤマザクラが見られます。

こちらは人気アニメの聖地として話題になっている場所で「縁結びの神様」としても信仰されており、女性を中心にお花見をする人が多いです。

夜間はライトアップもされているため、夜でもお花見を楽しめます。太宰府のお花見スポットは、太宰府駅前から出ているコミュニティバスの利用がおすすめです。

太宰府はアニメ好きや女性におすすめのお花見スポットです。

福岡県の桜の見頃は3月下旬から4月上旬

福岡県の桜の見頃は、例年3月下旬から4月上旬です。その年によって若干変わりますが、おおよそこのくらいの時期です。

3月下旬から4月上旬はまだ寒いため、お花見に出かける時は防寒グッズを持っていくことをおすすめします。とくに夜の桜見物のときは防寒着が必要不可欠です。

使い捨てカイロや温かい飲み物を用意のうえ、寒さ対策をして行きましょう。

福岡県の桜開花状況は気象協会などで確認可能

福岡県の桜の開花状況の詳細は、気象庁の公式HPで確認できます。HPには、福岡県のみならず全国各地の今年の桜の開花日や平年の開花記録が載っています。

気象庁のデータによると、福岡県は平年3月22日、昨年は3月18日に桜が開花しています。
桜の開花状況は毎日更新されているため、こまめにチェックしましょう。

福岡県の桜がいつ頃開花し、満開を迎えるかをチェックして、事前にお花見の計画を立てましょう。桜は雨が降ると散ってしまうため、雨雲予想を活用してください。

宴会禁止の通告や規制がかかった場合はお花見の自粛も検討

お花見をするときに宴会禁止の通告や規制がかかった場合は、お花見の自粛も検討しましょう。

場所によっては「飲食をともなう宴会の利用自粛」、「ロープやシートでのお花見の場所取り、火気の使用を禁止」などの規制があります。

お花見スポットに決まりがある場合、指示に従ってください。マナーを守れないと、お花見自体禁止されかねません。

せっかくの楽しいお花見を台無しにしないためにも、ルールを守りましょう。

福岡県の桜を観賞できる人気お花見スポットまとめ

福岡県内のお花見スポットをご紹介しました。景色がいい場所から夜にライトアップされるスポット、親子で遊べる公園などいろいろあります。

福岡の桜の見頃は3月下旬から4月上旬です。開花状況は気象庁の公式HPで確認し、マナーを守ってお花見を楽しんでください。

PR ご来店はネット予約がオススメ!
PR

" 旅"の記事をもっと見る

"おでかけ "の記事をもっと見る