マンション

賃貸マンションでもできる!インテリアを楽しむ「プチリフォーム」のアイデア集

進学や転勤などで住まい探しをする時、身近な物件として目にすることが多いのは「賃貸マンション」ではないでしょうか。賃貸マンションとは、他人に貸し出すことを目的としたマンション全般を指します。賃貸マンションは、3階建て以上の鉄筋コンクリート造などの丈夫な構造、防犯カメラやオートロックなどの防犯設備も充実しているケースが多く人気の物件。ですが、退去の際には原状復帰を基本としているためインテリアの自由がないイメージがあるかもしれません。今回は、賃貸マンションでも楽しめる「プチリフォーム」のアイデアをご紹介します。

賃貸マンションでもインテリアを楽しめる?

賃貸マンションを探していると、特に都市部は「部屋が狭い」と感じられる方が多いのではないでしょうか。限られた空間でも間取りを変えることができず、退去時に現状復帰することが求められるなど制約もあります。

ですが制限があるからこそ、そのなかでインテリアを工夫する楽しさも。これからご紹介するのは、賃貸マンションでもできるプチリフォームのアイデアです。ぜひ、理想のインテリアをめざして楽しみながら取り入れてみてはいかがでしょうか。

賃貸マンションで楽しむ「プチリフォーム」のアイデア集

【壁のプチリフォームアイデア】

賃貸マンションの壁を飾りたい場合は、できるだけ穴を開けたり傷つけたりしない工夫をしましょう。以下のようなアイデアなら、壁に負担をかけずがらりと印象を変えられます。

・貼ってはがせるシールタイプの壁紙を、壁の1面だけに「アクセントクロス」として取り入れる

・壁の一部にタイルシートやリメイクシートを貼ってデザインをプラスする

・両面テープや細いピンなど跡が残らない方法で、ファブリックを飾る

・マスキングテープなどを使い、ポストカードなどを飾る

・画鋲の穴程度で取り付け可能なフックで、お気に入りの雑貨を飾る

また、1部屋を分けたい場合は壁の代わりに家具を置くと緩やかな間仕切りに。背面の板が入っていないオープンシェルフなどを使えば部屋が暗くならず開放感を演出できます。ただし、転倒しないようしっかりと対策をしてから取り入れましょう。

【床のプチリフォームアイデア】

賃貸マンションのフローリングの色が好みではない、とお悩みなら「フロアシート」を取り入れてみてはいかがでしょう。床シートには樹種や色合いなどさまざまなタイプがあり、部屋全体の雰囲気を大きく変えてくれます。貼り直し可能な接着剤がついているので、テクニックいらずでDIYできます。もっと気軽に印象を変えるなら、ラグを敷くのもおすすめです。

【照明のプチリフォームアイデア】

天井の主照明だけでなく、スタンドライト、フロアライトなど補助照明を部屋に取り入れると雰囲気のある素敵なインテリアに。光の分量をシーンや気分に合わせて調整できるため、くつろげる空間づくりが叶います。

主照明を工夫するなら、「簡易取付ダクトレール」を設置するアイデアも。レールの上ならどこにでも照明を取り付けられるため、スポットライトやペンダントライトなどをお好みで取り入れることができます。

【バルコニーのプチリフォームアイデア】

ベランダに温かみを演出するウッドデッキは、賃貸マンションでも取り入れたいと検討する方が多いのではないでしょうか。

管理規約に違反しないようであれば、パネルタイプのウッドデッキは設置可能な場合があります。本格的なウッドデッキと違い、ベランダに施工する必要がなく比較的簡単に設置できるアイテム。縦横にジョイントできるタイプもあり、割れたり汚れたりした場合は一部だけを取り替えられるのも魅力です。

設置の際は、避難経路や排水口をふさがないように注意しましょう。またゴミやホコリがたまらないよう、定期的なメンテナンスが必要です。

賃貸マンションの「プチリフォーム」で理想のインテリアに

制約の多い賃貸マンションでも、工夫次第で理想のインテリアはつくれます。DIYにトライすることで住まいにより愛着が湧き、居心地のよい空間だと感じられるのではないでしょうか。あなたもぜひ、管理規約を守れる範囲内で小規模なプチリフォームから楽しんでみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい記事
「ぬくもり」を色と素材でプラス。お部屋の防寒対策と冬インテリア5つのポイント
福岡で人気のグルメランキング8選|美味しい食べ物やスイーツ情報をお届け

タグ
  • 賃貸
PR ご来店はネット予約がオススメ!
PR マイホーム購入の手順がまるわかり!Click >>

" マンション"の記事をもっと見る

"住まい "の記事をもっと見る

ピックアップ Pickup Articles