お悩み相談

教えて!かけいぼ相談室| 初歩的な家計簿の付け方を教えて!

相談者:Mさん(福岡県県在住)

夫41歳(会社員)、妻39歳(主婦)、長男9歳、長女7歳、二女4歳

Q. 初歩的な家計簿の付け方を教えて! 

 福岡に来て約10年になります。転勤の可能性もありますが、子ども2人が小学校に上がったため、福岡で中古マンションを購入しようかとも思っています。今のところ2800万円のところを検討しています。

 家計簿をきちんと付けたことがないため、収支が把握できていません。月々の支払いについては、ざっくりとですが請求が来ているものを挙げています。支出は30万円と書きましたが、家計簿をきちんとつけていないので、それ以上かかっているかもしれないです…。

 家の購入のことや、子どもの教育費のことを考えると、少しでも支出を減らして貯金を増やしたいところです。初歩的なところですが、家計簿の付け方から教えていただけるとありがたいです。

 習い事が値上げされましたが、本人がとても楽しそうに通っているので、ここは削減したくないです。

 子供は、3人ともできれば公立の大学までは行かせたいと思っています(本人の希望次第ですが)。上の子2人は学資保険に加入しており、大学1年の時に約60万円、その後は大学2年から独立までの4年間、毎年約30万円支払われます。

A. 「その他」を見直し、支出状況を週単位で記帳して

家計簿はレシートから週イチ記帳し、ボーナス月に金融資産チェックを

 将来にわたって安定して暮らすためには、家計の全体像を把握し、お金の稼ぎ方、使い方、蓄え方を工夫する必要があります。そこで重要な役割を果たすのが、家計簿。人生という大航海において羅針盤の役割を果たす、と考えてください。

 はじめの一歩として、請求書や口座振替記録からお金の出入りの把握に努めたMさんのやり方は◎。そして、給振口座残高から「1カ月の支出合計は30万円くらい」とあたりをつけ、そこから請求書や振替記録のある支出を引いた分を「その他」としたようです。

 食費や日用品費などこまごまと使ったお金の総計「その他 11万3030円」の見直しが次の課題。そのためには、ATMで一度に3~5万円を引き出してお財布に入れ、使って足りなくなるとまた引き出すやり方ではダメです。

 毎週2万円を引き出してお財布に入れてはいかが。レシートをとっておき、家計簿は週イチ記帳でOK。そのほかに月1万円を医療費など急場に備えて専用の封筒で管理し、出金したら封筒に明細をメモします。夫が電子マネーで払っている小遣いにも予算枠を設定。月2万3000円に収めてもらえば、黒字3万5000円を貯蓄に回せます。

 金融資産のチェックも必要です。ボーナス月にレジャーや夫の職業関係費などの予算どりをした後、資産一覧表を更新し、夫婦で家や車の維持管理、購入などの計画を話し合いましょう。教育費は将来の分も優先的に確保しておられますが、進路によっては、あなたが収入を得ることも考えて―。

回答者 高橋伸子さん

生活経済ジャーナリスト。長年にわたり国の各種審議会委員を歴任。

消費者の声を国や企業に届ける活動にも注力。

相談者募集!家計の悩みを解決してもらいませんか

かけいぼ相談 家計の悩みを解決してもらいませんか

あなたの家計も高橋伸子さんにズバッと診断してもらいませんか。
1カ月の収支、家計状況と質問を書いて投稿フォームから応募を。

相談内容(保険、ローンなど)に関するデータは詳しく。
確認のため電話番号は必ず明記してください。

採用者には商品券2000円分を進呈。

転載元:
「リビング北九州・熊本・かごしま」2022年6月25日号掲載

・あわせて読みたい記事
住宅ローンはいくらまで借りられるの?無理なく返済するために借入の目安を知ろう
住まいのハンドブック

PR ご来店はネット予約がオススメ!
PR

" お悩み相談"の記事をもっと見る

続きを読む >

教えて!かけいぼ相談室|夫の将来が未定。出産後のベストな貯蓄方法は? 

夫は結婚前から遠方の大学で学生をしており、今まで一度も同居しておらず、かつ収入や貯蓄・生活費の収支は合わせていません。夫は貯蓄を充分しており生活に困っている様子はないようですが、現在は学業中心のため収入が少なく将来の収入や就職、就業予定地なども未定です。  私は現在正社員として働いており、妊娠中で夏頃に第一子が生まれます。産休育休を経て復帰予定です。  貯金のほとんどは比較的高利子な社内預金にしており、給料天引き。しかし産休・育休の期間は社内預金は停止しなければならないため、産後はしばらく増やすことができません。  夫の将来がまだ未定なため、いざという時はなるべく私が生活を支えようと思い貯蓄を続けてきました。  基本的にお金を必要とする生活をしていないため、貯蓄自体は苦痛ではなく自然と貯まっています。しかし貯金以外のことを何もしておらず、何をしたら良いのか分からない状態。現在ある貯蓄を資産運用や年金型の貯蓄などにシフトさせた方が良いのでしょうか? 夫の将来が未定のため、どういった未来にも対応できそうな方法はありますか?

2022.06.06

続きを読む >

"お金のいろいろ "の記事をもっと見る

ピックアップ Pickup Articles