戸建

非日常を自宅で楽しむ!「屋上のある家」の魅力と使い方アイデア

室内では感じられない「非日常感」を得られる自宅の屋外スペースを求める方が増えています。そのなかでも多彩な使い方ができる「屋上」は暮らしを豊かに彩ります。今回は、自宅にいても開放感を楽しめる「屋上のある家」の魅力や楽しみ方をご紹介します。

自宅で非日常体験。「屋上のある家」が人気の理由は?

気軽に外出できないことも多いご時世、自宅に屋外スペースが欲しいと考える方は増えているよう。特に戸建て住宅の場合は、「屋上」を活用するアイデアも注目されています。特にお子さんのいるご家庭では、公園に行けなくても「屋上スペースで遊べるから便利」という声も。

屋上のある家が人気な理由は、「プライベート感のあるスペースで屋外を満喫できる」ということ。周りに高い建物がなく景色のよい立地であれば、周辺からの視線を気にすることなく多彩な楽しみ方ができます。

開放感に溢れたスペース。「屋上のある家」の魅力は?

1.「アウトドアリビング」になる

広々とした屋上スペースがあれば、もうひとつのリビング「アウトドアリビング」としてさまざまな使い方ができます。たとえば、いつもの食事を屋上に移すだけで、気分はリゾートにいるよう。食器やテーブルコーディネートでスペシャル感を演出すれば、より気分が盛り上がります。ほかにもバーベキューをしたり、趣味の時間を楽しんだりと屋外ならではの非日常感のあるひとときを過ごせますよ。

アウトドアリビングとして活用するためには、ゆったりと座れる屋外用ソファやチェア、テーブルなどを用意するのがおすすめ。室内さながらに「くつろげる家具」を選ぶのがポイントです。日差しを遮るオーニングなどの日よけを取り付ければより居心地のよいスペースがつくれます。夜はランタンやLEDキャンドルなどで照らすなど照明使いにもこだわって、リラックス感のある雰囲気を演出してみましょう。

2.おうちキャンプ場、キッズスペースに

外出ができない日も自宅でアウトドア気分を楽しめる「おうちキャンプ」も人気のアイデア。屋上スペースにテントを立てたりアウトドアラグを敷いたりすれば、自宅にいてもキャンプ気分を楽しめます。気軽にトライするなら、レジャーシートを敷いてミニテーブルを用意するだけでも十分。いつものお昼ごはんをお弁当に詰めるだけでピクニック気分になれるはずです。

また、広々としたスペースがあればお子さんの遊び場にも。人工芝などを敷いてふかふかの踏み心地にすればより居心地のよいスペースになります。ただし、モノが風で飛ばされたりお子さんやおもちゃが落下したりなどの危険がないよう安全対策を忘れずに行いましょう。

3.庭がなくてもガーデニングが楽しめる

庭がなくても屋上スペースを活用すれば、ガーデニングを楽しむこともできます。日当たりがよく風通しもよい屋上は、植物を育てるのにもよいスペース。背の高い植物は風の影響で倒れてしまうなど危険ですが、背の低い植物ならコンテナなどを使って気軽に取り入れることができます。季節の花や植物を育てる暮らしが日々に潤いをもたらしてくれるはずです。

多彩な楽しみ方が広がる「屋上のある家」

落下防止や排水口などの定期的なメンテナンスなど、屋上スペースを安全で快適に使うためには手を加える必要があります。ですがその手間以上に、屋上のある家に暮らす方たちは「あってよかった」と感じる 瞬間がたくさんある!という声も聞かれます。ぜひマイホーム計画のヒントとしてご参考になさってみてはいかがでしょうか。


PR ご来店はネット予約がオススメ!
PR マイホーム購入の手順がまるわかり!Click >>

" 戸建"の記事をもっと見る

"住まい "の記事をもっと見る

ピックアップ Pickup Articles