【事業者向け】「ネクスペイ」取扱店募集中│対象・登録方法・期間を総まとめ【福岡市プレミアム付電子商品券(FUKUOKA NEXT Pay)】

Go!Go!ワンク編集部

|
2021年6月4日 (金)
【事業者向け】「ネクスペイ」取扱店募集中│対象・登録方法・期間を総まとめ【福岡市プレミアム付電子商品券(FUKUOKA NEXT Pay)】

ネクスペイとは、2021年7月30日にスタートするプレミアム付電子商品券「FUKUOKA NEXT Pay」の略称です。福岡市内の消費喚起や地域経済の活性化を目的に、福岡商工会議所・早良商工会・志賀商工会が発行します。2021年6月1日現在、「ネクスペイ」事業における加盟事業者を募集しています。

本記事では「ネクスペイ」の概要について解説するとともに、事業者さま向けに「ネクスペイ」の登録期間、申請方法についてお伝えします。

「ネクスペイ(FUKUOKA NEXT Pay)」とは?

福岡県および福岡市の補助金を活用し、福岡市内の消費喚起・経済の活性化および新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴うキャッシュレス化推進を目的に、プレミアム付電子商品券「FUKUOKA NEXT Pay(略称:ネクスペイ)」が発行されます。プレミアム率20%の大変お得な商品券です。

西日本シティ銀行は、福岡銀行・みずほ銀行とともに本事業に参画しており、商品券の発行・換金業務や利用可能店舗の開拓、事業者や市民への周知・問い合わせ対応等事務局業務を行います。

「ネクスペイ」の特徴

特徴1.│プレミアム率が20%と高還元率

「ネクスペイ」最大の特徴はプレミアム率の高さです。プレミアム率20%なので、例えば12,000円分の電子商品券を10,000円で購入できます。一人あたりの購入可能金額は5,000円から50,000円となる見通しです。したがって、最大で10,000円分お得に利用できることになります(60,000円分の電子商品券を50,000円で購入可能)。なお、販売単位は5,000円です。

特徴2.│スマホでかんたん、QRコードで使用できる

紙の商品券の場合、自宅に置き忘れてしまったり、いざ使おうと思ったときに見つけられなかったり、紛失・破損してしまったりと、さまざまなリスクがあります。

「ネクスペイ」の場合、そういった心配がありません。なぜなら、「ネクスペイ」はスマホを用いたQRコード決済だからです。各種電子決済サービスと同じように、登録店舗に設置しているQRコードを読み込んでお支払いできます。

特徴3.│1円単位で使用できる

紙の商品券の場合はおつりが出ないケースが多いでしょう。おつりを無駄にしたくない思いから、紙面記載の金額を超えるために予定していなかった買い物をした、という経験がある人もいるのではないでしょうか?

「ネクスペイ」の場合、電子商品券ですので1円単位でお支払いに使用できます。

「ネクスペイ」はいつから購入できる?いつからいつまで使える?

「ネクスペイ」はいつから購入できる?いつからいつまで使える?

「ネクスペイ」の購入開始はいつから?

ネクスペイの販売に関する情報は6月下旬頃公開予定です。福岡商工会議所のWebサイトを確認しましょう。

「ネクスペイ」の利用期間はいつからいつまで?

利用開始日は2021年7月30日(金)、利用終了日は2022年1月29日(土)です。

【事業者さま向け】「ネクスペイ」は登録店舗を募集中!(6月11日まで)

「ネクスペイ(FUKUOKA NEXT Pay)」の発行に際し、発行元である福岡商工会議所・早良商工会・志賀商工会が取扱店を募集しています。
事業内容がよくわからない、登録申込の前に詳しい話が聞きたい、電子商品券の取扱いが初めてなので不安だ、といった方には、お悩みを解決するための事前説明会も開催いたしますのでご活用ください。説明会の参加は加盟の必須条件ではありません。

ここからは、「ネクスペイ」取扱店としての登録方法等について解説します。

「ネクスペイ」を取扱える店舗は?

「ネクスペイ」の取扱店になれるのは、福岡市内に店舗のある「小売店」「飲食店」「宿泊施設」などです。

「ネクスペイ」を換金するときにかかる手数料率は?

福岡商工会議所、早良商工会、志賀商工会の会員の場合、換金手数料は無料です。
一方、非会員の場合は、換金額の3%の手数料が発生します。商工会へのご入会をご希望の方は、各商工会議所のホームページのフォームより登録申請を行ってください。非会員の方はこの機会にぜひご入会をご検討ください。

「ネクスペイ」取扱店の申請期限は?

2021年5月25日(火)から取扱店登録を開始しており、申請期限は2021年6月11日(金)です。申請方法については募集要項をご確認の上、インターネットでお申込みください。

事業者の皆さまが「ネクスペイ」を導入するメリット

事業者の皆さまが「ネクスペイ」を導入するメリット

メリット1.│支払いはQRコードでスピーディー

「ネクスペイ」は福岡市内の消費喚起・経済の活性化と同時に、新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴うキャッシュレス化推進を目的としています。キャッシュレス化の魅力のひとつは会計がスピーディであること。「ネクスペイ」はQRコード決済なので素早く決済できます。

メリット2.│店舗の設備投資は一切不要

「ネクスペイ」は専用端末を必要としていません。店舗ごとに配布するQRコード台紙を来店客がスマホで読み取るだけで決済完了です。

メリット3.│面倒な集計 作業は一切不要

「ネクスペイ」は電子商品券ですので、売上情報がスマホからかんたんに確認できます。終業後に面倒な集計作業を必要としません。

【事業者向け】「ネクスペイ」まとめ

福岡市内の消費喚起・経済の活性化および新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴うキャッシュレス化推進を目的に発行される、プレミアム付電子商品券「ネクスペイ」。導入や運用がかんたんですので、電子決済サービスに不慣れな事業者さまでも取組みやすいのではないでしょうか。取扱店登録の申請期限が迫っていますので、これを機に説明会に参加してみてはいかがでしょうか。

「ネクスペイ」に関するお問合せ先

FUKUOKA NEXT Pay コールセンター

全日 9:00~19:00(土・日・祝 含む)

TEL :0120-197-959

タグ
  • 商品券