金利が安い自動車ローンの選び方と比較のポイント│適用利率や保証料、各種手数料をチェックしよう

金利が安い自動車ローンの選び方と比較のポイント│適用利率や保証料、各種手数料をチェックしよう

自動車を購入するときに資金が足りない場合には、マイカーローンという選択肢があります。毎月の返済額や総返済額を減らすには、低金利のマイカーローンを選ぶことが大切です。今回は、金利が安い自動車ローンの選び方と比較のポイントを紹介します。

最短2分で申し込み完了!アプリから今すぐお申込み

マイカーローン(オートローン)の種類

マイカーローンには、銀行ローンとディーラーローン、自社ローンの3種類があります。それぞれの特徴は以下の通りです。

銀行ローン

使い道の幅が広い

銀行ローンとは、銀行が取り扱っているマイカーローンです。銀行の窓口や公式サイトから申し込み・契約を行います。自動車の購入資金はもちろん、バイクの購入資金、車検・修理費用、マイカーローンの借り換えなど、幅広い使い道に対応しています。

低金利かつ、ローン返済中の買い替えや売却がしやすい

銀行ローンは審査に時間がかかりますが、比較的低金利で借りられるのがメリットといえます。また、ローン返済中でも自動車の所有権は購入者にあるため、ローン返済中の買い替えや売却を簡単に行うことができます。

ディーラーローン

手続きなどの手間がかからない

ディーラーローンとは、自動車販売会社を通して申し込む信販会社のマイカーローンです。自動車を購入するときにその場で申し込みができ、審査結果もすぐにわかるので、手続きに時間や手間がかからないのがメリットといえます。

金利が高めで、さまざまな制限がある

ディーラーローンは銀行ローンに比べると金利が高く、繰上返済に制限が設けられている場合もあります。また、ローン返済中は自動車の所有権が信販会社にあるため、完済するまでは買い替えや売却に手間がかかります。

自社ローン

自社ローンとは、自動車販売会社が独自に提供しているマイカーローンです。金融機関が提供するローンではなく、販売会社が独自の基準で審査を行い、自動車を分割払いで販売するサービスです。

基本的に金利は0%ですが、金利相当分が自動車の購入代金に上乗せされます。そのため、実質的な金利は、銀行ローンやディーラーローンより高くなることが一般的です。

返済総額を抑えるなら、おすすめは利率が低い銀行ローン

返済総額を抑えるなら、おすすめは利率が低い銀行ローン

マイカーローンでまとまった金額を借りると、少しの金利差で返済総額は大きく変わります。マイカーローンの利率は、一般的には銀行ローンが1~3%台、ディーラーローンが3~6%台となっています。そのため、銀行ローンのほうが低金利で借りられる可能性が高いと考えられるでしょう。

つまり、返済総額を抑えるために低金利のマイカーローンを選ぶなら、ディーラーローンより銀行ローンがおすすめといえます。ここからは、銀行のマイカーローンを前提に説明していきます。

マイカーローンを提供している銀行

マイカーローンを提供している銀行

マイカーローンを提供している主な銀行は、「都市銀行」「地方銀行」「ネット銀行」の3つがあります。それぞれの特徴は以下の通りです。

都市銀行(メガバンク)

一部の都市銀行では、マイカーローンを取り扱っています。都市銀行は全国の主要都市に支店があるので、日本国内であれば利用可能エリアに制限はありません。

都市銀行の口座を保有し、近所に支店があるなら、都市銀行のマイカーローンは選択肢のひとつになるでしょう。

地方銀行

多くの地方銀行でもマイカーローンを取り扱っています。地方銀行は地方を中心に店舗展開しているので、マイカーローンの利用可能エリアが決まっている点に注意が必要です。地方銀行の口座を保有しているなら、マイカーローンの取り扱いがあるか確認してみましょう。

ネット銀行

パソコンやスマホで取引を行うネット銀行も、マイカーローンを取り扱っています。ネット銀行はWEB上で手続きが完結するため、日本国内に住んでいれば利用可能エリアに制限はありません。

ただし、都市銀行や地方銀行のように、窓口で直接相談しながら手続きをすることはできません。WEB上で手続きをする場合は問題ありませんが、窓口での手続きを希望するなら都市銀行・地方銀行のマイカーローンを検討しましょう。

\ NCB EZマイカーローンがおすすめ /

NCB EZマイカーローン

クリックすると詳細ページに移動します

マイカーローンの金利タイプは2種類

マイカーローンの金利タイプは2種類

マイカーローンの金利タイプには、「変動金利」と「固定金利」の2種類があります。変動金利と固定金利は特徴が異なり、どちらを選択するかによって利率や返済総額は変わってきます。

金利タイプの選択に正解はありませんが、それぞれのメリット・デメリットを理解したうえで、どちらを選ぶか決めることが大切です。

変動金利

変動金利とは、マイカーローンの適用利率が定期的に見直される金利タイプです。変動金利は、固定金利に比べて当初の適用利率が低いのがメリットです。

ただし、ローン返済中に市場金利が上昇すると適用利率も高くなるため、金利動向によっては返済額が増える可能性があります。あくまでも目安ですが、返済期間が数年程度の短いローンを組む場合や、繰上返済で早期に完済する予定の場合は変動金利を選ぶといいでしょう。

固定金利

固定金利とは、返済期間中は適用利率が変わらない金利タイプです。固定金利であれば、ローン返済中に市場金利が上昇しても返済額は変わりません。

ただし、変動金利に比べて当初の適用利率が高いので、市場金利が上昇しなければ、変動金利のほうが総返済額は少なく済みます。金利が将来どうなるかは予測ができないので、返済期間が長いローンを組む場合や、金利上昇リスクに備えたい場合は固定金利を選ぶといいでしょう。

マイカーローンでかかる手数料

マイカーローンでかかる手数料

マイカーローンを利用すると、金利のほかに保証料や各種手数料がかかります。マイカーローン選びでは金利だけに注目しがちですが、手数料を低く抑えることも大切です。

手数料という名目で料金を徴収されなくても、適用利率に上乗せされて、実質的に手数料を払っているケースもあります。マイカーローンの手数料は金融機関によって異なるため、申し込む前に商品概要を確認して、どのような手数料がかかるかを把握しておきましょう。

保証料

銀行ローンを申し込むには、銀行が指定する保証会社の保証を受けることが条件となります。利用者がローンを返済できなくなると、銀行は貸したお金を回収できなくなるため、そのリスクに備えて保証会社を用意しています。

保証を受ける際に保証会社に支払う保証料は、利用者負担と銀行負担の2つに分かれます。銀行負担のほうがよいと思うかもしれませんが、この場合は保証料が金利に上乗せされているケースもあります。保証料だけで判断せず、金利も含めてコストが安いマイカーローンを選ぶことが大切です。

繰上返済手数料

マイカーローンを早期に完済するために繰上返済をすると、手数料がかかることがあります。繰上返済の取り扱いは金融機関によって異なり、何回でも手数料無料の銀行もあれば、1回あたり定額の手数料がかかる銀行もあります。

繰上返済をすると利息負担が軽減されるので、総返済額を減らしたいなら繰上返済を積極的に活用したいところです。マイカーローンで繰上返済をする予定なら、手数料無料で回数に制限がない銀行を選びましょう。

条件変更手数料

条件変更手数料とは、マイカーローンを借りた当初の返済条件の変更を依頼し、それが認められた場合に支払う手数料です。たとえば、「返済期間を延ばして毎月の返済額を減らしたい」といったケースが考えられます。

条件変更手数料の取り扱いは金融機関によって異なるので、商品説明書などで確認しておくことが大切です。

取扱手数料

銀行によっては、マイカーローンを借りる際に取扱手数料がかかることがあります。取扱手数料は、融資金額の数%程度となるのが一般的です。マイカーローンを申し込む前に、取扱手数料がかかるかを確認しておきましょう。

\ NCB EZマイカーローンがおすすめ /

NCB EZマイカーローン

クリックすると詳細ページに移動します

マイカーローンの審査について

マイカーローンの審査について

マイカーローンを借りるには、銀行の審査に通過しなくてはなりません。マイカーローンの審査は「仮審査」と「本審査」の2つがあり、仮審査に通過すると本審査に進みます。ここでは、仮審査と本審査それぞれの特徴を説明します。

仮審査

利用者の基本情報や返済能力の確認

仮審査では、利用者からの申告内容をもとに審査が行われます。住所や氏名など利用者の基本情報に誤りがないかの確認が行われ、銀行や保証会社から自宅や勤務先に連絡が入ることもあります。

また、勤務先や勤続年数、年収などから返済能力があるかを判断されます。たとえば、転職直後に申し込みをすると安定収入がないとみなされ、仮審査に通過できない可能性があるので注意が必要です。

本審査

本審査の必要書類

仮審査に通過して本審査を申し込む際は、「資金の使い道が確認できる書類(見積書・注文書など)」「本人確認書類(運転免許証など)」を提出します。

借入金額によっては、収入を確認できる書類(所得証明書、源泉徴収票など)の提出も必要です。スムーズに手続きを進められるように、あらかじめ必要書類を確認しておきましょう。

ローンの返済歴に注意

ローンの審査では信用情報の照会も行われるため、ローンの返済歴によっては審査に通過できないことがあります。本審査に通過すると契約手続きに進むことができ、後日融資金が指定口座に振り込まれます。

新車と中古車で審査結果に違いはあるのか

多くの銀行ローンでは、中古車もマイカーローンの対象に含まれています。そのため、新車と中古車で審査結果に違いが出ることは基本的にありません。新車と中古車の違いよりも、「利用者本人に安定収入があるか」「返済能力に問題がないか」といった視点で審査が行われる傾向にあります。

最短2分で申し込み完了!アプリから今すぐお申込み

金利が安い自動車ローンの選び方と比較のポイント

金利が安い自動車ローンの選び方と比較のポイント

複数の銀行ローンを比較する

マイカーローンは、銀行によって適用利率や保証料、手数料が異なります。複数の銀行に相談して、諸条件を比較したうえでマイカーローンを選びましょう。

複数の銀行を比較するのは時間と手間がかかりますが、マイカーローンは少しの金利差で返済総額が大きく変わってきます。時間と手間を惜しまず、複数の銀行ローンを比較することが大切です。

マイカーローンを比較するときのポイント

マイカーローン選びで複数の銀行ローンを比較するときは、どのようなポイントに注目すればよいのでしょうか。

適用利率

マイカーローン選びで必ず比較したいのが適用利率です。銀行ローンは比較的低金利で借りられますが、銀行によって適用利率に違いがあります。

また、マイカーローンでは利率に幅が設けられており、実際に適用される利率は借入金額や返済能力などによって変わります。「低金利のマイカーローンを選びたい」という気持ちから最も低い利率だけに注目するのではなく、最も高い利率についても確認しておきましょう。

保証料や各種手数料

マイカーローンは、銀行によって保証料や各種手数料がかかります。金利が低くても手数料が高い場合は、ほかの銀行ローンを選んだほうが有利なケースもあります。

マイカーローン選びでは利率だけを比較するのではなく、保証料や各種手数料も含めたトータルのコストを比較することが大切です。

キャンペーン内容

銀行は、定期的にマイカーローンのキャンペーンを実施する傾向にあります。キャンペーン内容は「期間限定の金利割引」「取引状況に応じた金利割引」など金融機関によって異なります。

キャンペーンをうまく利用すれば、より低金利でマイカーローンを借りられるので、キャンペーン内容を比較することも忘れないようにしましょう。

マイカーローンの利息負担を軽減する方法

マイカーローンの利息負担を軽減する方法

マイカーローンは借り方や返済方法を工夫することで、利息負担をより軽減することが可能です。ここでは、マイカーローンの利息負担を軽減して総返済額を減らす方法を紹介します。

返済期間(最長10年)を短くする

銀行ローンの返済期間は最長10年ですが、返済期間が長くなるほど多くの利息を支払うことになります。そのため、マイカーローンの総返済額を減らすには、返済期間を短くすることが有効です。

返済期間を短くすると、毎月の返済額は高くなります。しかし、頭金を多く入れれば、返済期間を短くしても毎月の返済額は抑えられます。マイカーローンの利息負担を軽減するためには、なるべく多くの頭金を準備するといいでしょう。

繰上返済をうまく活用する

マイカーローンの総返済額を減らすには、繰上返済を活用するのもひとつの方法です。繰上返済によって元金が減ると、繰上返済後の支払利息も減るので、結果として総返済額を減らすことが可能です。

ただし、銀行によっては繰上返済手数料がかかることもあります。繰上返済を活用してマイカーローンの総返済額を減らしたい場合は、繰上返済手数料が無料で利用回数に制限がないかどうかを確認しましょう。

まとめ

低金利のマイカーローンを選ぶなら、ディーラーローンより銀行ローンがおすすめです。銀行ローンは金融機関によって適用利率や保証料、各種手数料に違いがあるので、複数の銀行を比較して選ぶことが大切です。また、銀行ローンは審査に時間がかかるので、自動車を購入する予定があるなら早めに相談してみましょう。

NCBアプリマイカーローンが選ばれる3つの理由

ポイント1:金利がおトク!

NCBアプリマイカーローンなら、窓口でご契約いただく際の最優遇金利よりもさらにおトクな金利が適用されます。

保険料を毎月分割でお支払いする場合はアプリマイカーローンがおトク!

※キャンペーン期間中の金利です。お借入金額500万円以上の方:年1.85%、500万円未満の方:年2.5%

ポイント2:各種手数料が不要だからおトク!

NCBアプリマイカーローンなら、通常ローンご契約時にお客さまにご負担いただいている印紙代が不要です。また、ご購入資金のお振込み時に必要となるお振込手数料も無料です。さらに、ご融資金の一部または全額を、いつでも無料で繰上返済いただけます。

・印紙代不要
・振込手数料無料
・繰上返済無料

ポイント3:アプリで完結!来店不要!

審査結果のご連絡はアプリで差し上げます。ご契約もアプリからお手続きいただけます。また、ご契約後にはご契約内容と返済予定表もアプリでご確認いただけます。

最短2分で申し込み完了!アプリから今すぐお申込み

タグ
  • マイカーローン