キャッシュレス生活にもおすすめ!「デビットカード」ってどんなカード?

政府の消費者還元事業やマイナポイント、さらに新型コロナウイルスによる影響で利用者が一気に拡大している「キャッシュレス決済」。

そのキャッシュレス決済の手段のひとつとして選ばれている「デビットカード(国際ブランド付)」を皆さんはご存知ですか?

安心・簡単・便利にキャッシュレス生活ができる・・・そんなデビットカードの基本機能や使い方をご紹介します。

デビットカードって何?クレジットカードとの違いは?

デビットカード(国際ブランド付き)とは、主に金融機関が発行している「即時決済」が出来るカードのことです。

カードの見ためや使える場所はクレジットカードとほとんど変わりませんが、使った代金を「後払い」するクレジットカードとは異なり、デビットカードはカードを使ったその場で紐づけられている銀行口座から代金分の金額が即座に引き落としされる仕組みになっています。

カードで買い物しているのにまるで現金感覚で支払いできる、そんなカードなのです。

デビットカードを発行する金融機関の口座をお持ちであれば、15歳以上(中学生除く)からどなたでも申し込みが可能です。

口座の残高を超えてカードを利用することが出来ないため、

「使いすぎが心配・・・」

「クレジットカードが必要な時があるけど何かと抵抗がある・・・」

「ネットショッピングで使いたい・・・」

という方にも手軽で簡単、安心して使えるカードとしてとてもオススメです。


どうやって使うの?使える場所は?

デビットカード(国際ブランド付き)は、Visa・Mastercard・JCBの各国際ブランドが付いたカードであるため、原則クレジットカードを利用可能なお店であれば国内だけでなく世界中で利用可能。

もちろん実店舗だけでなく、ネットショッピングでも利用することが出来ます。

使い方もクレジットカードと全く同じなのでお支払いも簡単・スピーディ!

お店で利用する際は「クレジットカードで」と伝えてカードを渡し、暗証番号を入力するか伝票にサインをすれば完了。

最近ではセルフで操作するお店も増えてきたので、このようなお店では自分でカードを差し込んで暗証番号を入力すればOK。

キャッシュレス決済 デビットカードの使い方

一部のスーパーやコンビニなどでは少額のお取引であれば暗証番号やサインを入力する必要はありません。

もちろんネットショッピングでも利用可能なのでわざわざコンビニに行って商品代金の払込をしたり、代引きの手数料を支払ったりする手間もお金もかかりません。

支払い方法は「クレジットカード」を選択し、カード番号などを入力すればあっという間に注文は完了します。(一部のお店では本人認証サービスのパスワードが追加で必要です)

なお、ネットショッピングでは注文時に決済が行われず、お店が商品を確保・発送した段階で決済が行われる仕組みになっているため、数時間~数日の間は残高に注意しましょう。

使うと特典があるの?

デビットカードでお買い物をすると、もちろん利用額に応じたポイントの付与やキャッシュバックもあります。

特にデビットカードならではの特典として、多くのカードで1ヶ月の利用金額に応じて「現金キャッシュバック」があります。

倍率は0.25%で設定されているところが多いので微々たるものではありますが、もらったキャッシュバックの金額をそのまま貯蓄に回してコツコツ貯める・・・というような「銀行ならでは」の使い方も可能です。

不正利用されたという話をよく聞くのでセキュリティが不安

デビットカードを使わない理由として「不正利用されるのが心配・・・」という声がよく聞かれます。

しかしながらデビットカードでは、基本的に不正利用補償・セキュリティ検知・様々なセキュリティ対策といったクレジットカード同等のサポートが付いているため、かえって現金で買い物するよりも実は安心。現金は落としてしまうと、戻ってきません。

加えて利用する度に利用確認メールが届く機能も標準で付いており、事前に設定しておけば万が一の際に身に覚えのない利用もすぐにわかります。

また、クレジットカード会社と共同で発行しているデビットカードの場合、問い合わせ先のコールセンターもカード会社が対応してくれるので分からない点や請求に関する質問といった対応も迅速・丁寧なのでより安心して利用することができます。

NCBデビットなら選べる2ブランド

西日本シティ銀行が発行する「NCBデビット」は選べる2ブランド。

現金キャッシュバック制のVisaブランド、OkiDokiポイントが貯まるJCBブランドから選ぶことができます。

どちらも15歳(高校生)以上であればどなたでもお申し込み可能。

さらにお取引に応じて特典が受けられるNCBポイントサービスの対象なので、お持ちいただいている間は10ポイント加算されます。

お申し込みは西日本シティ銀行本支店の各窓口で受け付けています。

Visaブランドの特徴

年会費:初年度無料、2年目以降1000円(税抜)

年間利用金額が10万円以上または18歳以下の方は次年度無料

・カードご利用額月間累計の0.25%を翌月にキャッシュバック

・話題の非接触「Visaのタッチ決済」付き

・Google Pay対応で電子マネー「iD」としても利用可能

・九州カードの海外利用特典や旅行保険が自動付帯

JCBブランドの特徴

年会費:初年度無料、2年目以降1000円(税抜)

年間利用金額が10万円以上または18歳以下の方は次年度無料

・JCBのOkiDokiポイントをカードご利用額月間累計1000円ごとに1ポイント付与

・Google Pay対応で電子マネー「QUICPay+」としても利用可能

・JCB ORIGINAL SERIESのポイントアップ特典や優遇サービス

・海外利用特典や旅行保険、JCBプラザなどJCBの海外サービスも自動付帯

デビットカードで安心・簡単・便利なキャッシュレス生活を始めてみよう!

難しそう、ややこしいといったイメージを持たれがちなデビットカード。

実は使い方も簡単で世界中で利用可能、しかもクレジットカードと同等のセキュリティ対策もしっかりしているのでとっても安心です。

これからキャッシュレス生活を始めてみたい方、QRコード決済を使っているけど使うのが面倒、家計簿のかわりとして収支の記録を管理したいという方にとってもオススメなのでぜひこの機会に使ってみてください。

現金の代わりに、NCBデビットを始めよう!

タグ
  • お金