HKT48の仲良し同期3人に聞く「趣味とお金と将来のこと」(前編)

Go!Go!ワンク編集部

|
2021年10月1日 (金)
HKT48前編

#参加メンバー(写真左から)
HKT48
坂口理子さん(りこぴ)
田島芽瑠さん(める)
神志那結衣さん(じーな)

聞き手:宮本麻由弥(西日本シティ銀行)

※感染対策の上で取材を行い、撮影時のみマスクを外しております。

コロナ禍というまだまだ先の読めない中、メディア越しに見る福岡のアイドルグループ「HKT48」の皆さんの笑顔に、私たちはいつも元気をいただいています。

そんな彼女たちがメディアではなかなか語らないプライベートなお金や将来について、どのように考えているのか、女子会テイストでお話を伺ってきました。

――今回はありがとうございます。HKT48の同期である3人にお越しいただいて、皆さんの趣味とか将来、そしてきっとなかなか話す機会のない「お金」のことについても聞かせていただければと思います。まずは改めましてお名前とニックネームを教えてください。


坂口理子。ニックネームは「りこぴ」で、よく「リコピン」と間違われます…。


田島芽瑠です。メンバーには「めるちゃん」か「める」と呼ばれています。


神志那結衣です。「じーな」と呼ばれています。

野球観戦、読書、映画鑑賞と趣味はさまざま

――普段はTV等でのお仕事面は拝見するのですが、皆さんのプライベートではどのようなことされていますか?趣味とか。

父と兄と姉が野球をしていたから野球観戦が好きで、よく福岡ドーム(現:PayPayドーム)に行っていました。小学校3年生の頃から和田投手が大好きで、当時は下敷きとか使ってたなあ(笑)。

私は小さい頃から読書が好きで、特にジャンル問わずに読みます。最近面白かったのは真梨幸子さんの本。『あの女』か、イヤミス系、嫌な感じのするミステリーものが好きです。

hkt


私は映画鑑賞ですね。

――好きなジャンルとかあります?

えっ…ラブストーリーが一番好きで(と恥ずかしそうな表情に)。最近良かったのは『アデライン、100年の恋』。女性としてずっとキレイでいたいし、人生を考えさせられる作品でした。もともと父が映画好きで、仕事から帰るとすぐに映画を観るんですよ。

――野球観戦や映画などメンバーで遊びに行くこともありますか?


今はコロナで行けないけど、昔は行ってたよね。


コロナ前はプライベートでめちゃくちゃ会ってたね。プライベートの友だちがメンバーしかいないみたいに(笑)。

hkt


私たちは仕事柄、スケジュールが前日にしか分からなくて、他の友だちと約束するのが難しくて。


同じチームならスケジュールが一緒だったりするので、仕事終わりや休みに映画に行ったり。イベントでホテル泊も多くて、同じ部屋になるとみんなよく話しますよ。

――アイドルグループだとライバルで仲が悪い、なんて勝手な想像もしたのですが…。


確かに最初の頃「2期生はバチバチして熱いね」って言われました(笑)。でも、9年も一緒にいたら。


何でも許せるよね、ハイハイって(笑)。実際ケンカする姿とか見たことない(笑)。


私は中3、めるは中1、りこは高3で入って、もう9年も一緒にいるって改めてすごいね。


卒業していったメンバーもいるけど、「みんな幸せになろうね」みたいな良い関係性だよね(笑)。

hkt

――9年はすごいですね。私の社会人歴と同じくらいです(笑)。


えっ、見えないー。若い。歴でいうと同期並みですね。


彼氏とかいますか?


急に女子会っぽい(笑)

――いま彼氏はいま…、、私の話はまた追い追い(笑)。皆さんは今後やっていきたいことなどありますか?


プライベートなことだとやっぱり旅行したいですね。沖縄に行きたいです。

私も旅行に行きたい。特に海外旅行に行きたい。前はお正月休みに家族と行ってましたけど、いまはどこにも行けないので。なのでやりたいことはもっとお仕事したいです(とマネージャーさんの方を見る)。


私は夢の国に行きたいなあ。実は去年(2020年)1月に年間パスポートを購入したんですが、行けませんでした。

あと、お仕事ではロケが好きなので、将来はタレントになりたいと思っています。ふたりは女優志望みたいです。

それに…いつかは結婚もしたいですね(笑)。HKT48最年長の27歳で、結婚や出産する友だちも増えてきたんです。ファンの方にも「結婚していいからHKT48にいてよ」って言っていただいて(笑)。なのでいつか結婚しても芸能のお仕事をしたいです。

りこぴは、お金の計算が好きなしっかり者

hkt

――ここからはなかなか聞けない「お金」のことについても聞かせてください。りこぴさんは、先ほどの将来の話からしっかり者の印象を受けました。

お金については…私、お金の計算が好きで、小さい頃は100円ショップとかに売ってある銀行通帳型のお小遣い帳とかをつけてました。今は家計簿アプリを使って、ほしいものはインスタでフォルダ化して、今月無理なく買えるものはないかと探したりして。

――西日本シティ銀行のアプリは使い心地はどうです?

銀行にはなかなか行けないので、アプリ内で完結できて便利です。入出金の通知が届くようにしてるんですよ。お給料日が近くなるとソワソワして、通知が来たら「やったー!」と思ってアプリを開くと、自分が引き出したときの通知で逆にすごく減ってるみたいなことがありました(笑)。  

NCBアプリ

▲NCBアプリ

――普段、お給料などお金の管理は自分で?


お給料から毎月同じ額を親に渡していて、親が貯金してくれています。残りを自分でやり繰りしています。握手会があるのでお洋服をよく買います。

めるは、イザというときのためにしっかり貯金

――お洋服は自前ですか?


そうなんです。今までお店でまとめて買ってたけど、今は握手会がなくて服を買わなくなって、突然、私服のお仕事が入ったら「服がない」って焦ります(笑)。

――お洋服を買うのはネットでなくお店で?


本物を見ないと買えないんです。多少高くてもちゃんと自分に合うものを買って、長く使いたいと思っています。

――堅実ですね。

私は無駄遣いが嫌で、悩むなら買わないタイプ。お年玉も使わずに一つのポチ袋に全部入れて、ムフフって数えて、お金を貯めています。いざというときのために取っておきたい、「今だ!」というときが来るはずだから。


それってどんなとき?

え、まだ来てないから分からない…(笑)。人生においてお金を使わなきゃいけないときのために今貯めてる。西銀さんのアプリはすぐ明細を見られるから、今月は使い過ぎだからセーブしようとか思えて、めっちゃいいですよね。アプリを開く瞬間にドキドキする。

じーなは、自立するために全て自分で管理

――じーなさん、お金の管理はどうでしょう?

私もずっとお母さんに預けてきたけど、今年から自分で全て管理するようにしました。ひとり暮らしを目指して、精神的に自立して成長しなきゃと思って。だからお母さんに思いを伝えて、通帳を受け取りました。


えー、いいなあ、私も考えようかな。通帳見てどう思った?


「私はこれだけ頑張ってきたんだな」「貯めててくれたお母さん、ありがとう」と思って、あまり使わないようにしてる。


ひとり暮らしに憧れるけど、初期費用とか何かとお金がかかるよね。物件を見て、お金のやり繰りとか妄想するけど。

コロナ禍で家にいることが増えて、お金の使い方もいろいろ考えるよね。うちは4人家族で、これまで私は仕事で外に出ることが多くて、なかなか家でご飯を食べられなかったんだよね。だけど「今は私も弟もずっと家で食べてるから食費かかるよね?」ってお母さんに聞いたら、「いつもの倍かかるよ」って言うから、コロナの特別定額給付金(10万円)は全部お母さんにあげました。

――すごい!じーなさん、給付金の使い道は?


私は全て貯金しました。宮本さんは?

――私も貯金しました。りこぴさんは?


えっ、あの…使いました…。気まずっ(笑)。


現金がいらない!便利なスマホ決済を活用

――皆さんはキャッシュレス派ですか?


最近はほとんどQRコード決済してます。ATMで時間外に現金を引き出すと手数料がかかるし、現金のいらないスマホ決済なら手数料かからないから便利だよね。


私は最近、美容系の大きなお金を払うときにもQRコード決済で払ったかな。そういえばめるはお仕事に来るときには携帯しか持って来ないよね。


そうだねー、財布を持ち歩かなくなったかな。PayPayも西銀さんから入金してるし。ちなみに私はアプリ画面の「きせかえ」機能で自分の写真にしてます(笑)。


私はホークスさんにしてる。


HKT48とかホークスさんとかJR九州さんとかいろんなパターンあるから楽しめるよね。

きせかえ

▲きせかえの一部(他にも多数種類があります)


そういえば、自分の「きせかえ」画面をメンバーに見せようと思ってた時に、画面に残高と口座番号が表示されるから躊躇してたら、ゆい(じーな)が…


「残高は非表示にできるんだよ」って、みんなに画面を見せながら教えてたら、うっかり表示ボタンを押しちゃって、みんなに残高を見せちゃったというね(笑)。


パパっと切り替えてるときに見えちゃったから「あっ…」ってね(笑)。


気まずくて、でも笑ったね(笑)。

hkt

お金まわりはわからない、けど気になる

――こんな感じでメンバーとお金の話をすることありますか?


リアルな話はしないですね。ただ、この前、20歳になるメンバーから「税金とかってどうしてます?」って聞かれました。お金周りの話ってわからないことが多くて、相談もしにくいですよね。


だから専門家じゃないけど身近な人に頼りがちだよね。


税金周りでいうと、私もお父さんの影響でふるさと納税やってるよ。最近は復興支援で牡蠣を買って、今朝はお父さん宛にシャインマスカットが届いてた。

私もこの前ふるさと納税の登録までして、今ワクワクしながら選んでる。そういえば、ファンの方向けのメールサービスで、「最近、新しいことを始めたんです。結構みんなやってると思います」って答えを隠して書いたら、ファンの方から「あ、マッチングアプリ!?」って。


爆笑


ついに婚活始めたと勘違いされて。


早く訂正しないと、みんなマッチングアプリで探してるかもよ(笑)。

続きは後編

(執筆:佐々木恵美、撮影:小金丸和晃)

タグ
  • HKT48