【創業関連イベント】第56回Growth Pitch Online「ビヨンドコロナ」特集としてFGNにて開催。

Go!Go!ワンク編集部

|
2021年8月4日 (水)
FGNイベント

福岡市の『Fukuoka Growth Next』にて開催されている「Growth Pitch」が令和3年(2021年)8月12日(木)に開催されます。
「Growth Pitch」は大企業や中小企業、VC、メディアを対象としたスタートアップによるピッチイベント。福岡のスタートアップの成長促進や企業との事業提携機会の創出を目的として毎月開催されています。

Growth Pitch

今回のテーマは「ビヨンドコロナ」特集。

以下、イベント概要となります。

――――――――――――――――――
日時:令和3年8月12日(木)16:30~18:00

開催方法:
YouTube Liveにて配信予定。
※接続方法や当日の質問等については、視聴申込みの方に別途ご案内。

申込み方法:下記URLの専用フォームにてお申込み。
https://forms.gle/xZeHu9KqXKCzUmLR8
※お申し込みいただいていない方/個人情報のご提供に同意いただけない方は、ご参加いただけない場合がございます。申込みフォームの「個人情報の取り扱いについて」をご確認下さい。

参加費:無料

参加対象:大企業・中小企業の事業提携や投資のご担当者様
※可能であれば、一定程度の意思決定が可能な方。

プログラム:
①趣旨及びテーマ説明(主催者より)<16:30~16:45>
②ピッチ(ピッチ5分+質疑応答10分)<16:45~18:00>
③終了予定<18:00>

登壇企業:
CUICIN株式会社(クイッキン)
https://cuicin.co.jp
クイッキンは「Making trip better for everyone.」をミッションに掲げ、より良い旅行体験をつくるために、非接触型のチェックイン機能をベースにした、宿泊施設の基幹運営システム HotelStyle OS『aiPass(アイパス)』を提供し、宿泊業界のDXに取り組んでいます。

株式会社TRUSTDOCK(トラストドック) 
https://biz.trustdock.io/
eKYC/本人確認APIサービスを100社以上に提供。改正犯収法のeKYC全手法に対応し、公的個人認証「ワ」や、AMLリスク確認など、あらゆるKYC業務を24時間365日フルアウトソーシング可能。

株式会社ユニゾンシステムズ 
https://www.unixon.co.jp/
AIを活用したリアルタイムでの映像字幕作成。多言語自動翻訳に対応したライブ配信が可能。映像のアーカイブ、自動カット編集にも対応。

Whoscall株式会社(フーズコール) 
https://whoscall.com/ja
電話番号識別アプリ「Whoscall」は、現在、全世界で8,000万ダウンロードを超え、30ヵ国以上のお客様が利用しています。Whoscallの特徴機能は、電話番号識別、迷惑電話をブロック、また迷惑SMSやURL(悪意のフィッシングサイト)を自動で検知し、詐欺被害を未然に阻止することができます。これまで「APP Store」や「Google Play」のベストアプリを受賞し、Googleの元CEOであるエリック・シュミット氏も自身のスピーチでWhoscallについて称賛されたことがあります。2020年、Whoscallは、2.8億件の迷惑電話、怪しいSMSやURLを自動で検知・ブロックした実績があります。

株式会社tsumug(ツムグ) 
https://deskservice.tinklock.com/
福岡市内を中心に15分から使えるパーソナルワークスペース「TiNK Desk」を展開。LINEの操作だけで予約・支払から当日の鍵の解錠まで完結するサービスで、空間は無人運営。非接触・非対面で使えます。

主催:Fukuoka Growth Next 、デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社
後援:福岡地域戦略推進協議会、九州経済連合会、福岡商工会議所、福岡中小企業経営者協会

タグ
  • 創業