福岡発のCMS「Qurate Web(キュレイト ウェブ)」の特徴とは?

Go!Go!ワンク編集部

|
2020年11月4日 (水)
Qurate Web (キュレイトウェブ)とは?

福岡市にあるスタートアップ企業、株式会社Qurateが開発した「Qurate Web」はWebサイトやブログサイトのコンテンツを管理するシステム(コンテンツ・マネジメント・システム[以下、CMS])の一つです。西日本シティ銀行が運営するWebメディア『GO!GO!ワンク』のCMSとしても採用されています。

Webサイトのコンテンツ管理といえば、「WordPress」を真っ先にイメージする方も多いと思いますが、「Qurate Web」にはどのような特徴があるのでしょうか。

今回は「Qurate Web」と「WordPress」の違いを『GO!GO!ワンク』編集部が解説します。

「Qurate Web」と「WordPress」を比較!

西日本シティ銀行では、これまでWebサイトのコンテンツ更新作業を、すべて外部企業に依頼していました。しかし『GO!GO!ワンク』をはじめWebメディアのように、毎日更新作業が必要なサイトを運営していくには、担当者が簡単にコンテンツ更新を行える方が効率的です。

西日本シティ銀行では『GO!GO!ワンク』を運営するにあたり、「WordPress」と「Qurate Web」がCMSの候補としてあがっていました。導入検討にあたり、双方の特徴について要点をまとめてみました。

▷ Qurate Web

「Qurate Web」は、ひとつのWebサイトだけでなく、ブログやアプリなど異なる種類のデジタルチャネルでコンテンツ更新する際に、そのすべてを1つのツールで一括管理できるというのが最大の特徴です。従来であれば、WebサイトはA社、アプリB社というように、別々に作業する必要がありましたが、その作業を「Qurate Web」では一括管理することができます。

また、導入時の連携作業から保守対応までは開発元の株式会社Qurateが対応してくれるので、社内にエンジニアがいなくても安心して導入、運営できることも特徴に挙げられます。

※「Qurate Web」は法人のみが利用可能(2020年時点)。

▷ WordPress

「WordPress」は、個人のブログサイトから大規模なWebサイトの作成、管理、またEC機能をはじめさまざまな機能が備わっています。コンテンツの作成、編集機能も充実しており、個人も法人も利用ができるCMSの代表的存在です。

さらにオープンソースとして無料でさまざまな機能と連携できるようになっているため、社内にHTML、CSS、PHP等の知識があるエンジニアがいる場合は、自由にアレンジできる拡張性が強みです。

一方で、システムのバージョンアップがあると、連動しているサービスを手動で更新する必要が発生するなど、対応できる人材の確保が重要になってきます。

『GO!GO!ワンク』で導入した「Qurate Web」は、当行のように社内にエンジニアがいない会社でも、異なる種類のデジタルチャンネルで更新されるコンテンツを1つのツールで管理ができるので、助かっています。

西日本シティ銀行さんはいくつも有名なシステムを導入されていて、性能はいいものですが、そこに保守担当、運用担当、そして外部パートナーとが何社も関わり、プロセスの複雑さに課題があると感じていました

そう話してくれたのはQurate代表のトムさん。同様の課題を私たちも感じており、「Qurate Web」の導入により課題を解決することができました。
 今後スマホユーザーの増加により、アプリをはじめさまざまなデジタルチャネルを必要とする企業も増えてくるのではないでしょうか。そうした場合にチャネルごとのコンテンツをバラバラに管理していると、何がどこに保存されているのか分かりづらくなります。一か所で管理を見える化する「Qurate Web」という選択肢が企業の悩みの一助になってくれるかもしれません。

Qurate Webを活用した西日本シティ銀行アプリはこちら

Qurate Webを活用した西日本シティ銀行アプリはこちら スマホの中にも、通帳を。
西日本シティ銀行アプリ App  Storeからダウンロード
西日本シティ銀行アプリGoogle Playで手に入れよう

コンテンツ管理を簡単に、管理工数を削減して時間をつくろう

■企業プロフィール

株式会社Qurate 
2014年 福岡市中央区にて設立
2016年 福岡市トライアル優良商品認定事業でスタートアップとして初めて採択
     西鉄オープンイノベーションコンテスト2位
2018年 TOPPAN オープンイノベーションコンテストco-necto 最優秀賞受賞2019年 凸版印刷株式会社と共同販売パートナーシップを締結しSNSコンテンツ管理ツール「Social Focus」をリリース
2020年 コンテンツ管理システム「Qurate Web」を株式会社西日本シティ銀行が採用

■事業紹介

株式会社Qurateは、Social Focus(ソーシャル・フォーカス)、Qurate Web(キュレイト・ウェブ)をはじめ次世代のマーケティングを支えるプラットフォームを提供する会社です。福岡市に本社を置き、多くの企業が抱えるデジタルコンテンツ管理の課題解決をはじめ、次世代のマーケティングプラットフォームの開発に取り組んでいます。

Qurate.Inc 株式会社Qurate

株式会社Qurateの創業ストーリーはこちらから

■公式HP:https://qurate.com

Qurate Webに関するお問い合わせはこちら 

『GO!GO!ワンク』への掲載依頼・その他お問合せはこちら


タグ
  • 創業