続きを読む >
#結婚・子育て

あなたもHSP(繊細さん)?4つの質問で簡単診断!特徴や対処法も解説

HSPは「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の略称で、非常に繊細な人を指します。では、HSPにはどのような特徴があり、どう対処すればよいのでしょうか?HSPの基礎知識について、簡単にできるセルフチェックとともに紹介いたします。

続きを読む >
#結婚・子育て

教えて!かけいぼ相談室|教育資金の貯蓄にベストな方法とは?

髙橋伸子の教えて!かけいぼ相談室。今回のご相談者は熊本県在住のHさん。結婚以来、引っ越しや出産・育児で慌ただしい日々を過ごしていましたが、最近は生活が安定し、余裕が出てきました。そこで家計の見直しと思い、相談です。今回も高橋先生がズバッと解決!

続きを読む >
#結婚・子育て

「価格で探すご褒美ランチ」コラボ企画vol.8|【高宮】フランス料理「食堂セゾンドール」

福岡市南区高宮の「食堂セゾンドール」をご紹介。山口県下関市や福岡県直方市のホテルやレストランで研鑽を重ねた前山仁シェフが、地元である佐賀県唐津市呼子町に『セゾンドール』をオープンさせたのは2002年のこと。目の前には海が広がり、すぐ近くには農家がある——食材に恵まれたこの土地で、地産地消をテーマに呼子の食材を使ったフランス料理は瞬く間に評判となり、福岡市内や東京などからファンが訪れるほどの人気店となった。そんな人気店のランチメニューを写真とともにお届けする。

ダニエル・ヨーダーさん
続きを読む >
#結婚・子育て

妻は、育児という目的に向かってともに歩む同志です|Friendly Pixel 共同創業者 ・ダニエル・ヨーダーさん

ぼくたちの子育て。今回はダニエル・ヨーダーさん。性役割に縛られない夫婦関係だけでなく、育児においても、「女らしさ」「男らしさ」という概念が忍び込まないように細やかに配慮するヨーダー家の姿は、新しい時代の家族像を見せてくれている気がします。また、「子どもに与えたいのは、自信」というダニエルさんの言葉は親としての深い愛情を感じさせるものでした。

続きを読む >
#結婚・子育て

教えて!かけいぼ相談室|老後、安心の一人暮らしに必要な蓄えは、いくら?

髙橋伸子の教えて!かけいぼ相談室。今回のご相談者は福岡県在住のNさん。1994(平成6)年に、1300万円を一括払いで、自宅マンションを購入。医療費がかさむ生活の中、老後(20年後くらいまでに)、最低でも、いくらくらいの蓄えがあれば、安心?とのご相談。今回も高橋先生がズバッと解決!

続きを読む >
#結婚・子育て

出産費用はいくらかかる?自己負担・補助金・確定申告など気になる基礎知識まとめ

出産時にはさまざまな出産費用がかかりますが、全額を自己負担する必要はありません。今回は、これから妊娠・出産を控えている人のために、出産費用の平均額や補助金、確定申告などについてお伝えします。お金の心配をなくし、安心して出産に臨みましょう。

続きを読む >
#結婚・子育て

「価格で探すご褒美ランチ」コラボ企画vol.7|【対馬小路】日本料理「馳走 なかむら」

料理だけでなく、その店で触れるすべてのことが馳走になる──。ミシュランガイド2つ星に輝く『馳走 なかむら』で待つのは、心にまで滋養を与えてくれそうな豊かな時間だ。玄関を開けた瞬間にそれは始まる。まず目に留まるのが、店内を風流に彩る品々の存在。伝統習俗を踏まえた有職飾りがあれば、夏は滝の掛け軸の下に鮎の置物を配するといったユーモアを含んだものも。四季の訪れの喜びを告げる、粋なもてなしである。この記事で絵は『馳走 なかむら』をご紹介する。

続きを読む >
#結婚・子育て

手相(感情線)から読み解く同僚やママ友との付き合い方!ちょっと苦手な相手の攻略法

感情線は、そのひとの「感情の動き」を表します。「人間は感情の生き物」と言われるように、「感情」は人の言動の「源」です。「同僚・ママ友」に対しての「ちょっと苦手・・どう接したらいい?」は、「その人の感情線」の中にヒントがあるのです。同僚やママ友との関係性をよくするために感情線を知ることから始めましょう!

NCBアプリでかんたんつみたて
続きを読む >
#結婚・子育て

アプリでカンタンつみたて、はじめませんか?

自分や家族の将来のためにお金を貯めたいと思っていてもうまくいかない、という方は多いのではないでしょうか?この記事では目的に応じて簡単&便利に積立ができる、西日本シティ銀行アプリの「つみたて(目的貯蓄)」機能についてご紹介します!

続きを読む >
#結婚・子育て

教えて!かけいぼ相談室|長期的な視点で、うまく資産運用するには?

髙橋伸子の教えて!かけいぼ相談室。今回のご相談者は鹿児島県在住のYさん。6年前に購入したマイホームの住宅ローン控除で、あと4年は固定資産税を賄えそう。その後はiDeCoで節税するつもりだそう。長期的な視点で、うまく資産運用するには?というご相談内容。今回も高橋先生がズバッと解決!

前へ