続きを読む >
#結婚・子育て

滋養と安眠をうながす 百合根料理の3レシピ

新年、明けました。おめでたいはずなのに、世間は相変わらずコロナ一色。一刻も早い終息を願わずにはいられません。さて、さきほど天気予報(1/6時点)を見ていたら、明日の天気はどうやら今冬一番の寒波が襲来するらしく、福岡も大雪・暴風雨に警戒だそうです。ここ数年暖冬が続いていたので、今年の冬は余計に寒く感じますね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

続きを読む >
#結婚・子育て

金糸モンブラン専門店「香菓 かぐのこのみ」太宰府天満宮参道にオープン。

太宰府天満宮参道にオープンした話題の金糸モンブラン専門店「香菓 かぐのこのみ」。2020年12月25日のオープン以来3日で1000人を超える人が来店したという人気のお店をご紹介します。取材の日も女子同士やカップル、家族連れなど幅広い層の人が金糸モンブランを求めて次々に来店していました。

続きを読む >
#結婚・子育て

「色」でインテリアを素敵に。お部屋のカラーコーディネートの基本

住まいの雰囲気や居心地の良さを大きく左右するのが、インテリアに使う「色」。お部屋を模様替えするときなど、悩んだことはありませんか。今回は、そんな時に役立つインテリアのカラーコーディネートの基本や、色がもたらす心理効果などをご紹介します。ちょっとしたコツを知れば、お部屋はぐっと素敵になります。参考になさってみてはいかがでしょうか。

続きを読む >
#結婚・子育て

家族が幸せになる節約術!無理なく簡単に節約を続けるための5ステップ

どんな節約のアイデアも数回だけ試して終わってしまうと、その効果を感じることは難しいでしょう。結果が出なければやる気も起きないですし、続けることもできません。ですが、ほんのちょっと意識を変えてみるだけで、節約はあなたの生活に馴染んでくれます。

続きを読む >
#結婚・子育て

「子どもが片づけやすい」収納とは?シンプルなしくみでお部屋をすっきり整えよう

気が付くとどんどん増えている子どもの持ち物。家族みんなで片付けができると、お家で過ごす時間がもっと快適になるのではないでしょうか。もし今お部屋がなかなか片付かないとお困りなら、「子どもと一緒に収納できるしくみ」を考えてみるタイミングかもしれません。さあ、あなたもお子さんの目線で収納を整えてみませんか。

続きを読む >
#結婚・子育て

節約は目的ではなく夢を叶える手段!ケチとの違いを理解し、楽しい節約生活を

節約と聞いて、どんなイメージを持ちますか?貧乏くさくて嫌だ、面倒くさい、楽しくない、ガマンは嫌だ、みじめな気持ちになる…など明るいイメージを感じられないという人もいるでしょう。しかし、節約とケチは違います。ケチとは、むやみに金品を惜しむ事こと。金銭を使うことに対してネガティブで、生活に必要なことの一部を犠牲にしてでも金銭を溜め込もうとすることです。

続きを読む >
#結婚・子育て

教えて!かけいぼ相談室|独身者が、老後や万が一に備える貯蓄や保険は?

独身女性です。結婚願望はあるものの、このままシングルで将来を過ごすことも想定して、老後資金を貯めたいと思っています。月々3500円払っている医療保険は、三大疾病や女性疾病などに備えた終身医療保険ですが、もっと掛け金の低い医療保険に替えたほうがいいのか悩んでいるところです。 現在、つみたてNISAをしていますが、iDeCoとの併用も検討中。しかし、新型コロナウイルスの影響で、今勤めている会社は業績が低迷しており、月給も手取り16万円あったものが14万円に減ったり、ボーナスも今後どうなるか分からず、退職金も出ないので、すぐにお金を引き出すことができないiDeCoには消極的です。手数料などが気になるところではありますが、外貨預金にも興味はあります。

続きを読む >
#結婚・子育て

高校生でも持てる・使えるカード決済「デビットカード」ってどんなカード?

キャッシュレス時代に入り、より重要度が増してきたVisa、Master、JCBなどのクレジットカード決済。 昨今ではクレジットカードが無いと利用できないサービスも増加傾向にあり、ネットショッピングやチケット購入においてもその流れを受けるようになりました。 「どうしてもこのお店で使わないといけないのにカードを持っていない・・・」という学生の方でも高校生から持てる「デビットカード」は安心・安全、さらに親御さんにとってもメリットが大変大きな決済手段です。 今回はそんな高校生でも持てるデビットカードのメリットについてくわしくご紹介します。

続きを読む >
#結婚・子育て

最強の手相・ますかけ線とは?意味・見方・種類を図解【強運を引き寄せる手相】

手のひらに平仮名の「て」という字が書いてあるような手相が「ますかけ線」です。「ますかけ線」が「強運の手相」と言われると共に「めずらしい線だ」といわれるのは、その数が少ないからです。両手とも「ますかけ線」のひとは100人中に1~2人くらい。片手だけの場合は、3~4人なので、珍しい線といえるでしょう。まさに選ばれたひとだけ持つことができる手相、それが「ますかけ線」です。

続きを読む >
#結婚・子育て

声で家族の健康管理!

あなたは、身の回りの方々の『声』を聞いていますか?きっと皆さんは「言葉」は聞いていらっしゃるでしょう。でも、『声』は聞けているでしょうか? ご家族、仕事仲間、友人といった大切な方々の『声』 今回は、人が発する「声」や「音」に耳を傾けませんか?というご提案です。

最初
前へ